マンション売って家建てる

住友林業で家を建てることになりました

住友林業に決めるまで(2)

スポンサーリンク

 

mansionutteietateru.hatenablog.com

 

 

2月、住まい博に行ってきました。

電話をもらった住友林業の営業さんと初対面。

おお〜!イケメンやん❤︎(喜ぶな喜ぶな笑)

私はあまり詳しい背景を話すつもりはなかったのですが、ツレがノリノリでしゃべるしゃべる。

ここに来て初めてツレの熱い思いを知ったというか、いや違うな、忘れてただけだわ。

あらためて再確認したのですが、どうもツレは戸建に住む夢をあきらめてなかったらしい・・・

そもそも私もツレも実家は戸建で、結婚して初めてマンション暮らしになりました。

当初は私も少なからず不安でしたが、すぐに慣れました。

まあ郵便物を、特に新聞を1階まで取りに行くのが面倒だな〜と思うくらいで。

今後もこのままマンション暮らしでいいと思っていたのですが、ツレはあきらめていた戸建住まいの夢が再燃したようです。

 

さて住まい博の方はというと、実際に住友林業で建てたファミリーが登場してなぜ住友林業を選んだかということをため息の出るような素晴らしい住居写真ととともに話したり、住友林業が誇るビッグフレーム構法の話があったり。

ま、正直我々にとっては時間の無駄でした(苦笑)

 

そのあと営業担当さんから設計担当さんの紹介があり、こちらの要望を聞きながら間取り図をさらさら〜と書いてくれることになりました。

もともとマンションや戸建チラシの間取り図をみるのが好きなもんで、だんだん楽しくなってしまいました。

希望は1階がビルトインガレージの3階建て。

2階にリビングダイニングと水まわりを揃えて、3階に寝室。

しかしリビングダイニングと水まわりを揃える広さがないことがわかり、早々に断念することになりました。

この日はこれで終了。

つかの間の夢物語、ああ楽しかった〜!ほないつかまたねという感じだったのですが、次回会う日が決まり、作成した間取り図を披露してもらうことになりました。

 

あかん、少しずつ前に進んでるやん・・・

少々焦り始めた私ではありましたが、いつでもふりだしに戻れるしという余裕がまだこの時はありました。